今日は山ぺーさんから、素敵な贈り物がありました

 

「冷蔵庫にいいもんがあるけん」と・・・・

 

プレゼント?この時期だから

 

「柿〜?」と言うと

 

「柿なら冷蔵庫入れらんけど」

 

じゃあ何かしら???



 

わっ!もしかしてチョコケーキ

 

「いつも皆さんにお世話になっとるけん」

 

えー?何もお世話してないよ。話相手位だよ。

 

 

スッゴーイ。娘さんの手作りケーキ。

さすが学校行ってらっしゃる娘さん


お店で売ってあるのと同じじゃんいやいやそれ以上・・・

 

見かけはもちろん、味もバッチリ休憩に皆でとても美味しく頂きました。


これから何でもお世話しますよ〜。

山ペーさん、又よろしくお願いいたしま〜す

 

 

昨年末、近畿日本ツーリスト様から封書が1通届きました。

中を開けてみると・・・

「・・・・キャンペーン 二等当選おめでとうございます。

豪華ホテルペア宿泊券 プレゼント」

 

えっっっ??????マジ?

 

何応募したっけ?そういえば・・・でもあんまり記憶にありません。

何はどうあれ当ったことに間違いはなさそうなのでLucky

 

そこでまず、誰が行くかが問題

早速2人の娘にそれぞれ話すと「じゃああたしとお母さん?」「あたしも行くぅ!」誰も譲りません。

でも実は当った名義は旦那。本人さておき話合っても結論出ぬままに・・

結局皆で相談した結果

「じゃあ家族旅行だ!もうなかなか家族そろっても無理だし・・・」

 

「やった!」でも・・・・・当ったのはいいけど、余計出費??

 

北海道から沖縄まで選べるようになっていましたが、旅費は実費です。

となると・・・車で行ける範囲のホテルだと限られます。

 

結局決まったのが大阪のこのホテル



 

豪華ホテルはビジネスとは違いますね。↑自慢です

たいしたことないじゃん!と思われる方もいらっしゃると思いますが・・・

私にとっては豪華豪華

 

当たった部屋はなんと最上階30F。

エグゼクティブルームとのことで、28F〜30Fは普通のお客様は上がれません。これも善し悪しでしたが・・・

 

シャワーもバスと別になっていて、カーテンじゃなくて、洗面台も並んで歯磨きなんてしないのに2つも有りました。ぜいたく〜。



 
























朝食もエグゼクティブルームの方は専用のレストランでの食事となりました。

別に一緒でよかったんですけどね。


どんな方がいらっしゃるのかと、ちらちら横目で見てましたが、セレブな方ばかりでなく私のような普通の方もいらっしゃって一安心しました。

 
なかなかゴージャスなホテルに泊まる事もないので、すっかりセレブモードの気分になっていましたが、誰もそうは見てくれてなかったと思います。

これから、味を覚えてまたどんどん応募しちゃいそうです















 

 

5/8は、母の日でしたね。みなさんどんな母の日だったのでしょう?

今回は、なかなか頑張ってくれました。ありがとう

 

 

うちは我が子が姉妹で頑張って、ご飯の支度と片付けをやってくれました。


メニューから買い出し全てお任せです。

但し買い出しのお金は請求されました

 

【本日のメニュー】

*トマトと牛肉の冷製パスタ

*トマ玉スープ(前回と同じメニューでした)

*ごまじゃこサラダ




たぶんこのメニューを決めたのは長女で次女はいいなりです。

前回もグラタン・スープ・サラダでしたのでよく似ています。



片付け迄やってくれるとなると、私も超暇人になりまして・・・

 

満腹の旦那がウォーキングに行くかというので、結婚以来初めて一緒にウォーキングに出かけました。

熟年夫婦はもちろん縦一列です。もくもくとウォーキングです。

お互いの吐く息の声が聞こえます。50分位歩いたでしょうか?

 

 

帰ってくると、デザート 姉妹18番のフルーツポンチが出てきました。

 

やばいごはんの時におばあちゃん大好物のお刺身出し忘れていたので

フルーツポンチ&お刺身です。絶妙な組み合わせです。





 

 

食べ終わって2階へ上がると私の部屋に手作りカードが置いてありました。

何といっても今日の一番の締めはこれでした。

 

 

 

ゆうべ姉妹で作ったようです。なかなかやるじゃん

こういうのには弱く じーーーーーーん ときてしまいました


たくさんの喜びを頂いたので、また明日からも母は頑張るぞぉ

 

 

この前我が娘が夕飯を作ってくれました

なんとも有難いことです。

働く母にとって夕飯が出来ているというのはとても助かります

 



こんなことは年に23回あるかないか位とても貴重な日です。

3
条件がそろうことがない限りそんなことはありません。

 

1)    部活が休みであること 

2)    料理を作る気分になること 

3)    何か買ってほしいもしくはどこか連れていって欲しいところがある時

 



この3条件がそろう日がめったにないからです。

その中でももちろん娘にとって3が一番重要です。

下心がない限り作ってくれません。

 

本日のメニューは・・・



マカロニグラタン・トマ玉スープ・野菜サラダの3つでした。

 

グラタンもどうやらホワイトソースも手作りのようです。

 


肝心な・・お味は・・・・・・まあまあいけるじゃん!


でもちょっと味が薄い!?ちょっと粉っぽい?

作ってもらってそんなことは言えませんが・・・

「本人もなんか味がないね」と言っていました。

 

「まあ体の為にも薄味がいいしってことで・・」とフォロー

妹は遠慮なく黙って塩こしょうを持ってきて振ってましたけどね

 




ところでどの位塩入れた?と聞くと

「だって塩少々ってかいてあるもん」


どうやら我が娘は少々とか適量という言葉が苦手なようで・・・。

耳かき1杯くらいの塩を入れたみたいです。


量にもよるけど、5人分の汁なら小さじ1/2はいるかもねと言っておきました。

 




途中私に電話してきて「1カップってどんくらい?」

えっ 知らないの 

今日初めて1カップ200mlというのも今日知ったようです

 

次回はいつになるのかしら


首を長くして待ってます

1