一定期間更新がないため広告を表示しています

 梅雨時の花と言えば、「紫陽花」。

私たちの街、「斐川町」ではこの花ということになりますでしょうか。



会社から車で10分、荒神谷史跡公園で、古代ハス(正式名称は大賀ハス)が

開花しています。



ハスは日の出とともに開花し始めて、昼過ぎには閉じてしまうので

鑑賞は午前中が最適のようです。



大輪のハスは4日しか咲かないそうです。

紫陽花と違って短命ですね。



早朝から私のような写真愛好家や、見物客でにぎわっていました。

見頃は今月中旬までのようです。みなさまもどうぞご鑑賞ください。

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL