こんにちは、「木のギャラリー キムラ」です。

 

 

雲南市M町のN様に、【ハグみじゅうたん】”ておりシリーズ”LR362Aを

 

お持ち帰り頂きました。

 

サイズは、一番大きい200X250cm。

 

 

 

 

赤色というより、深みのある茜色。

 

ダイヤ柄の模様も「手結び」で織られています。

 

敷いたイメージがこちら。

 

 

 

 

「てざわり」や「リバーシブル」の織り方は織り機を使う「手機織」。

 

それに対して”ておりシリーズ”は「手結び」です。

 

どちらも職人さんの手で織られますが、「手結び」は一目一目糸を手で結び付ける

 

方法なので、より時間がかかります。

 

織る工程だけで150X200cmサイズで2ヶ月半〜3カ月、すべての製作工程が完了

 

するには1枚当たり4〜5か月必要とします。

 

その後日本に入り、スタッフの厳しい検品をクリアしたものだけが商品となります。

 

 

長い時間を掛けて作られる分、”ておりシリーズ”は表情豊かで美しく、大変人気があります。

 

そのため、「しばらく待ってでも欲しいっ!」と予約の御注文を頂きます。

 

製作に時間を要するため1回の入荷本数も少なく、すぐにご予約で埋まり、

 

納期が更に伸びる事も多々あります。

 

その場合大変お待ち頂く事となりますが、ご了承くださいませ。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

【ハグみじゅうたん展】は、8月11日(日)までの開催です。

 

御来店お待ちしております。

 

 

 

本日もご覧頂き、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL