一定期間更新がないため広告を表示しています

 そして、、、いよいよ上海万博に突入!!



メッチャならんでます



とにかく並んでます

中国ではこの日は子供たちは夏休み中&第二土曜日ということも重なり

公式発表による来場者数493600人!!




セキュリティが以外に厳しい・・・





中国館

テーマ『都市発展での中華の知恵』







日本館

テーマ
『心の和、技の和』







大韓民国館

テーマ『魅力的な都市、多彩な生活』




どこも人が多すぎて入ることができません

時間もあまり無い為に並ぶこともできないし・・・

そんな中でも一番人気だったのが意外にもサウジアラビア館

なんと9時間待ち!!



結局入ったのは

◎韓国企業連合館(30分待ち)

◎日本産業館(INAXさんに話が通してあったみたいで待ち時間0分)

日本産業館は普通に並んで入場しようと思うと待ち時間6時間30分

人気のパビリオンみたいです

そしてそして見てきました『世界一トイレ』REGIO(上海万博モデル)

中国では金色は縁起のいい色とされている為、陶器に本物の金を

特殊コーティングして制作されたそうです



実はこれ日本産業館に入った人が全員見れるわけではないんです

70人単位で入場し、そこでパンフなどの入った袋を渡されるんですが

その中に5人だけ当たりカードが入っているらしくそのカードを手にした

人のみがこのトイレを見ることができるんです

私達12人は何かしらの力が働いたのか袋に当たりカードが入っていました

INAXさんありがとうございました





そのほか気になった建物



石油館
そのまんまなんですが、このモコモコ感と色のバランス最高です




上海万博なにかと圧倒され日本大丈夫???って感じでしたが

日本産業館のクオリティの高さは他を圧倒していたように思います

まだまだこれからだぜ日本!!
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL