一定期間更新がないため広告を表示しています


 

昨日子供の遠足のおやつを買いにゆめタウンに行ったらふとワゴンのCDが目に入りました。

     【キャンデーズBEST



この間元キャンディーズのすーちゃんがお亡くなりになられてから、

懐かしい曲がテレビでれていたので
レンタル屋さんに借りに行こうかと

思っていたので思わず買いました。



 

夕べも聴いていたのですが、何故か年代が全く違う子供も口ずさんでいました。

「あ〜それピンクレディーのやつだ?」    「キャンディーズだわね!」


うちらが、少女時代やKARAだとかがよくわからくなるのと一緒なんでしょうね。

これから当分通勤ですーちゃんを思い出しながら聴こうと思います。


通勤時間が短すぎて、せいぜい片道2曲しか聴けないのが残念ですが・・・


昨日皆さんもテレビで告別式をご覧になられたかと思いますが、

私も目頭が熱くなるシーンがたくさんありました


自分が病気で苦しんでいるのに被災者の方を気遣うやさしいすーちゃん。

年をとっても皆に愛されるのがよくわかります。

きっと自分が重い病気を患っていたら、

「なぜ、私だけこんな目に・・・」と悲観的になっていると思います。


すーちゃんの残されたメッセージは喋ることすら一生懸命のように聞こえましたが、

この言葉に被災者の方や、今病気と闘っている方も、

とても勇気づけられたと思います。

最後までみんなに感謝し、幸せだったとおっしゃっていたすーちゃん。

きっと天国から守ってくれるはずです。


私も、年をとっても回りに気遣いの出来る愛らしい女性となれるように頑張りたいです・・・

関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL