昨日は、せっかくの仲秋の名月が雲に覆われ、撮影は中止となりましたので、
あきらめきれずに、本日は「十六夜」の月に再チャレンジとなりました。


手前にすすき、湖の向こうに街並み、そしてなだらかな山の構図です。

今日は夕方には雲が取れ、宍道湖東岸の松江の街並みから昇ってきました。
ある程度は期待したとおりの角度となりましたが、私が狙っているのは数十年前に見た、
街並みからもっと大きい月が昇ってきた瞬間です。

そんな時に限ってカメラは無く、記録はずーっと記憶にしかありませんでした。
それ以来、わたしの「あきらめきれずに」は、十数年続いていることになります。





したがって追い求めるのは、

松江の街並みに少しずつ灯りがともる頃、山から昇って来る、もっともっと大きな月です。

残されたこの人生の十数年で、何とかカメラに収めたいものですね。


野田総理の今日の所信表明演説ではありませんが、
*「正心誠意」努力したいと思います。
*これって、真心込めて一生懸命に・・・というところでしょうか?
まぁ、満月は死ぬまでずーっと、一ヵ月に1回昇ります。

それよりも、
たちまち今週末に行われる決算セールに、「正心誠意」努力したいと思います。

迷走を続けた「鳩山政権」、唐突な発言に翻弄された「管政権」、低姿勢を貫き、
礼節を重んじる「野田政権」、各大臣の発言の重さは「野呂」さんの今回の発言で十分に
分かったはず、せめて期待が持てるまで野田政権を支えて欲しいものです。
コメント
コメントする
トラックバック
フォールミュールのクレンジングジェルと固形ソープが大好きです。なんでも雅子さまのアトピーを治された先生が開発した化粧品らしいですよ。
  • こんな美容も…
  • 2011/09/13 9:06 PM
この記事のトラックバックURL