一定期間更新がないため広告を表示しています

今日は久し振りに日中は青空が広がりました。最高気温も10,6℃と一ヶ月ぶりに二桁台となり、
春の足音が聞こえてきそうな一日でした。

それもつかの間、夕方からは雨雲が近づき、またまた色の無い世界に戻ってしまいました。
どうやら週末にかけて崩れそうな出雲地方です。みなさまのお住まいの地域はどうでしょうか。



そこで、今日は色の好みの話題。

この前から度々登場している、花と鳥の楽園「松江フォーゲルパーク」の球根ベゴニア。
世界中から集めた1200品種のベゴニアが展示されているようです。










代表的なのかどうかは分かりませんが、何色かご紹介します。





































































みなさまはどの色がお好みでしょうか?。僕の好きな色はこの「さくら色」ですね。よく考えると、若い頃は最初の画像のような情熱的な色が好きでしたが、年代と共に変化し、段々淡い色が好きになりました。画像の並び順のような好みの変化です。若さがなくなり老化が進んだのか、こころの角が取れ丸くなったのか・・・と思ったらそうではないようです。











まさしく、

「日本人の心の色」が「さくら色」のようです。日本人で嫌いな人は居ないのではないでしょうか。


昨日、SHARPから発売された「
癒しと安眠をサポート・さくら色のLED照明が誕生」で参考になる「さくら色」の効果が載っていました。ご参考までに。

わが社も、3月からは「さくら色」をコンセプトにしたいと思います。
明日から「雨の御堂筋」へ出張のため、「社長の独り言」は、しばしお休みとさせていただきます。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL