昨晩からの雨が今日も一日中続き いよいよ山陰らしい
鉛色の空が これから続きますね

予報では 山沿いでは 夜遅くから 雪の予想が出ています
こうなると 冬用タイヤの交換時期が 気になります



このわんこ
ウォーキング中に よく出会います

この日も 「シロ」君 (私が勝手に呼ぶ名前)は 
腹が減ったのか 水の中に入って 魚でも採ろうとしていたのでしょうか

可愛いやつですが 家に連れて帰るわけには いきません

ときたま いろんな わんこにすれ違いますね

その中でも シロ君 可愛い方です
ほとんどが 怖い顔したわんこがほとんどです

ホームレス犬も 野生で生きるのは大変でしょう





出会いと言えば
この秋 偶然に 憧れの女性ギタリストに出会いました































この方 安達久美さん 女性ギタリストでは 日本を代表するプレイヤーです

女性版「ジェフベック」 と称される程の ギターテクがうまい人なんです

京都で たまたま入った楽器店
手にしているギター(PRS製)のPRイベント
ミニライブを開催していました しかも 無料で


このギター ウン十万円する とてもいいギターです
毎日 「木」を扱ってる者としても 使っている木や木目が素晴らしく 
私も欲しいギターの一本です


それ以上に テクニックは一流です よく指が動くものですね
やっぱり 5歳位からやってると違いますね

わたしがギターを始めたのは 16歳 
努力と練習量やセンスは歴然の差です

この日の出会い わたしには奇跡的な出会いでした

例えば 「キムタク」ファンの方が 買い物先で
偶然に出会い 写真に一緒に収まり 握手まで

その位 わたしにとっては「奇跡」でした

恐る恐る 一緒に写真を撮らせてもらい 緊張の握手となりました

私は どう見ても顔が大きいため
大部分がカットされ 1/3しかフレームに収まりませんでした

オジィーは全く 出る幕ないですね
小顔には どうみても改造できません

影ながら 憧れと共に 今後とも応援したいと思います





そういえば わたしにも青春がありました
その頃 わたしは 変わっていまして
ギターを持った女性に 憧れていましたね


高校へ通ってた青春時代  町のレコード屋に張ってあった
このポスターが欲しくて・欲しくて 
何回も 何回も 通って お願いしたものです

今ではいくらでも インターネットで欲しいものが
パソコンとお金があれば 手に入る時代になりました






若き主は 非売品とのことで たしか 譲ってくれませんでした
それでも 諦めきれずに

レコードも買いましたが 駄目だったと記憶してます

まったくもって 執念深い わたしの青春時代でした


レコード屋の主 生きておられれば もうお爺さんでしょうね
今なら 譲ってくれるかもしれませんね
店があればですが・・・HAYASHIさん


しかし 今はもう 欲しくありません
この方のお嬢さんが 有名になってしまいました


みなさんも こういう思い出 ありますよね

あの日  あの頃に帰ってみませんか!

わたしは 何故か あの日 あの頃に戻ってばっかしですね

 お約束どおり 今日は「寅の日」

宝くじ売り場が 私を待っててくれました
以前 この売り場で2等 1億円が出たようです



いちかばちか 今年最後の「運試し」です

今年は寅年です そして寅の月 寅の日 寅の時刻が 一番良いのですが
寅の月は 春に終わり 寅の日は今日ですが 寅の時刻は 朝4時から5時くらい
売り場は まだ開いていませんね


と言う訳で 今日は 寅の日&大安吉日&寅の方角と 3つしか該当しません
せめて 三つ目をと思い 寅の方角(北北東) この写真の売り場で買いました

どこかは 内緒です  いくら買ったかも 内緒です
万が一当っても 内緒です

ハズレたら 素直に言えます

いつ 当選番号と照合するか 迷っています

大晦日に インターネットで確認するか 

元旦に清々しい気持ちで おもむろに新聞で確認するか

大安吉日の日に見るか 寅の日に見るか まだ決めていません

楽しみは ずっと先が良いかも知れません

ただ 何かに こだわりたいだけです
だめでも 諦めがつくものです


そもそも 私が「寅」に こだわるのは 「虎」と金運とは 密接な関係があり
寅の日に勝る 金運招来日はないようです

虎は昔から金運の象徴とされています

虎は子煩悩な動物で お金のことを「虎の子」と呼ばれるのも
そうした意味があるようですね
一日千里を走り 千里を帰る と言う言葉もありますね

ご存知の方もいらっしゃると思いますが 干支は年回りだけではなく 日によっても
子・牛・寅・・・というように 12日ごとにやってきます

寅年&寅の月&寅の日&寅の刻&寅の方角&大安吉日がBESTでしょう

12というのはいろんな意味があるのですね 一年12ヶ月 12の倍が一日
24時間   24時間÷12支で2時間  子・牛・寅の刻・・・と続きます



おまけにいただいた 黄色い袋に入れ チャックを締め 「西」の方角の 
とある場所に大切に保管しました
誰にも内緒です・・・


みなさまも ひと時の「夢」を300円で買いましょう!
念のため 次の寅の日は 18日となります

おかげさまで 財布も軽くなりました

 日曜日の今日は 朝からおだやかな  好天の気配
こんな日は やっぱり掃除でした


運気がアップするよう 玄関・トイレを 特に念入りにキレイにしました



というのも 明日は 年末ジャンボ宝くじを 買うことにしています
玄関・トイレを きれいにしておくと 金運アップなのです


なぜ 明日かというと なんと「大安吉日」と「寅の日」が 重なるからです
年末ジャンボ宝くじの発売期間中 唯一 明日なのです 金運間違いなしです


この間 家内が言ってました
「 一家の主が 毎朝トイレを掃除すると 運気が上がるらしいよ 」

と言うことは 主は「わたし」です  家内ではありません
    
    まぁ(参考意見として聞いておきましょう)



午後からは いつものように ウォーキングでお清めして








夕方からは 夕日に 高額当選を お願いして

ところが 暗雲立ち込め ほんの少ししか
幸運の女神は 顔を出していただけませんでした


今年も 小額当選の予感・・・




そんなんで 運気パワーアップのため 
光輝くクリスマスツリーを 玄関に飾りました

これで バッチシです

それにしても 何年か振りに出した クリスマスツリー

リーマンショックから 立ち直った「心のゆとり」でしょうかね

いずれにしても 明日がのようですよ
 昨日の嵐が嘘のように 今日はすこし風が残るものの
青空が見えました 嵐(ジャニーズなら歓迎でしょうが)
                        一日で去ってくれ 良かったですね

昨日の強風で お隣の庭の展示場 ケヤキの大樹も すっかり葉を飛ばし
我社にご来店  吹き溜まりに大量の落葉で満員御礼でした

今朝の掃除 大漁でした 毎年のことで 年の瀬を感じさせます




今後のこともあって お隣が気になるものです
いろいろ 廻って見ました

ほぼ 落葉・・・OKです






しかし 油断大敵です

未だ しぶといのがいます
これじゃ時期が来れば また ご来店となりますね






しかし 我社とお隣 共に「木」と「樹」を扱い 飯を食っている間柄です
決して 嫌味は言いません 一年中「」を 無料で鑑賞させていただいています





そうです 我社は こんな空のように 大きな気持ちで仕事しています
来週もきっと この気持ちで過ごしたいものです





幼い頃 尊敬する祖父母が 私に教えてくれました


     「 海あれば 山もありつる 世の中に
                   狭き心を持つな人々 」


今日までずっと大切にすることが出来た この言葉を教えてくれました
明日もこんな青空が見れるといいですね
 今朝8時  気温14℃ 晴れ
何故か天気予報と違う・・・ 予報では午前中 「雨」


8時30分 雨がポツポツ 北の方角を見ると 暗雲立ち込め
南の方角を見ると 晴れて明るい空


9時過ぎ 皆既日食のように暗くなり 突然のひょうが降りだし そして大雨
その後 近くで落雷 そして強風が一日中しかもひどい黄砂

今日は全国的に 大荒れの一日でした 
こんな天気 一年でも そう多くはありませんね
よっぽどすごい低気圧が発達したものです




昨夕 息子から珍しく電話

「オヤジ もう墓参り行った?今残業終わったから 一緒に行こう!」

ん〜? 命日は明日だぞ  明日いくつもりだけど

「うそ!今日だぞ!」

・・・私はすっかり勘違いしていました・・・私の心は明日でした・・・
孫である「息子」が覚えていて 息子である「私」が間違っているとは・・・

まったくもって 不覚でした

結果 会社で待ち合わせ 息子に連れられの中 夜の墓参となりました


思えば 2001年9月 アメリカの同時多発テロがあった年の この日
母は亡くなりました その八日前に兄が亡くなりました
私の周りでも この時期 同時多発でした


この時 息子は13歳 すっかり大人になりました 身長も私より6寸高くなりました

もう夜8時  母は うつらうつら寝ていたようですが

忘れていた前に「渇!」  しっかり覚えていた息子に「アッパレ!」  
                           って 私には確かに聞こえました

母さん 来年は10周年 必ず覚えていますからね

 本日の夕方6時 YAHOO!ニュース トピックスでトップに

        「島根の鳥インフルは強毒性」 

検出されたH5型ウィルスが 強毒性であると発表されました
感染源は 渡り鳥 これらの「フン」ではないか

物々しい防護服を着た 関係者の写真が載っていました
被害に遇われた養鶏農家さんは ほんとうに大変なことです

ラジオを聴いてても 同時間流れ わたしは一瞬 不安に駆られました

        と言うのも この映像の中で 現場への交通制限の規制をする
        おまわりさんも 防護服はもちろん マスク着用ですから

そんなにすごい「強毒」なのだろうかと思えたからです
(これじゃぁ まるで 人にも感染するかのようですね)
なぜマスク着用なのでしょうかね







そこで わたしの不安はコレでした

私の好きな このウォーキングコース この時期たくさんの野鳥たちが集まります

ここは 遠くは関東・九州からも野鳥ファンが集まるスポットです
この日も 多摩發亮屬罵茲討詈がありました

野鳥にも癒されますが
ウォーキングコース上には 大量の鳥たちの「フン」
踏まずに歩くのは至難の業です





しかも 頭上では

越冬する「マガン」の群れが乱舞します

   そこで 不安解消のため調べてみました
   


      島根県のHPも対応が早かったですね

 「鳥インフルエンザは 感染・発症した鳥との濃厚な接触によって
 
 大量のウィルスを 直接体内に取り込むような極端なケースを除いては
 
 人には感染しないとされております
 
 島根県内での観光には 何ら影響はございません」 とありました

わたしは 鳥たちと濃厚な接触はしていませんので
これで 安心してウォーキングが出来ます

全国のみなさまに
島根県内の観光地 観光施設は いずれも通常どおり営業しております
どうか安心して島根県へお越しくださいますよう ご案内申し上げます
 
 今日から12月に入りました

小春日和で 日中の最高気温が19℃と  暖かい師走の入りとなりました

ラジオを聴いて始めて知りました
今日は「いのちの日」だそうです いろんな名前の日があるんですね

自殺予防活動の一環として設置されたようです
これから師走にかけて 特に多いのでしょうか?

誰もが 心と健康問題は 密接に関わっていますので 人事ではありませんね
せっかく戴いたこの命 何が何でも大切にしたいものですね

私も 辛い時 ずいぶん黒田先生のお言葉に助けていただいています







       「 他人と自分を比べるより
               昨日の自分と比べる 」
                                        


                 他人と自分を比べると 

                 イヤになるときがある

              他人と比較するのではなく

                 昨日の自分と比べる


                  今日の積み重ねが

                  自分を成長させる

                  続けることが大事


               物事は続けた人の勝ち

                   貯めた人が残る


               継続はだれにでもできる