みなさまもきっと夕べのワールドカップ見られたと思いますが・・・

すごかったですね

きっと今日は寝不足だった人もたくさんのことでしょう。



試合途中は睡魔も襲ってきましたが・・・

PK戦となると寝てなんかいられません。

選手の方よりも緊張緊張

見るのが怖くて・・でも見たくて・・心臓ばくばくでした。

川島選手のりりしい目に キュン

その後興奮気味で寝れなかったのはきっと私だけではなかったと思います。




選手のみなさん 本当によく頑張られました。

ベスト8には残れませんでしたが、感動をありがとうございました


今日はぐっすりおやすみしましょう



 デスクに新しい仲間がやってきました

新しい物好き、珍しい物好き、癒される、空気がきれいになる。

そんなのに弱いわたしの心をくすぐったのはこれです↓。



丸い変な物体?名前は「arobo」(アロボ)と言うそうです。
ご存知の方もあると思いますが、わたしを衝動買いさせた一品。

<心を動かしたメーカーの説明文>
  
  水の力で空気をキレイに洗浄
  3色のLEDによるライトアップ
  おためしソリューション(アロマオイル)付

”空気を洗う”という新発想から生まれたアロボ。

フィルターを必要とせず、回転棒で本来水が持つ洗浄効果を最大限に引き出し、

空気中のウイルスや花粉、悪臭のもとをカプセルに封じ込んで無害化します。

白や青や緑色に光るLEDライトを内蔵したアロボに、水道水とオイルを入れるだけ。

お好みの香りでお楽しみいただけます。

そうなんです。こんなのに弱いんですまっ使わせて貰いましょう。




さっそく、水と専用オイルを入れてスイッチオン!
水がゆらゆらと廻り始めました。



3色のLEDライトも点滅し、室内を暗くすると雰囲気出そうです。
効果はこれからですが、この夏の納涼アイテムとして使ってみます。
効能は後ほどに


   ブログ開設記念に、こんなの作ってみました



これ「木のアタッシュケース」です。

世界にひとつだけの手作り作品!(作品と呼べないかも

チョウバン、留め金具以外は、すべて「木」。

「木」といえば、ひとつひとつ表情(もくめ・色合い)が違います。

したがって、同じモノは二度と作れません。まさしく世界にひとつだけ
それでは、詳しくご説明します。



               作品名 「ASUNARO」

名前のとおり、「翌檜(あすなろ)」と言う木です。

ヒノキ科の木で、「明日はひのきになろう(なるであろう)」の略から
「あすなろ」の名前がついた、と言われることが多いようです。

青森県と石川県の「県木」のようです。
角をできるだけ丸くし、優しい表情に仕上げました。


続いて、



               作品名 「SAZANAMI」

「日本三大美林」の青森の檜葉(ひば)、秋田杉、木曽の檜(ひのき)の中から、
贅沢にも表面に「秋田杉」、額縁に「檜」を使用しました。

特に、秋田杉の木目の細かい部分を、丸ノミで加工したシャープな表情は、
杉の王様にふさわしく、繰り返し押し寄せる波をイメージさせます。

いかがでしたか、梅雨のうっとうしい日々、創作工房「木・夢・楽」(きむら)では、
木とふれあい、「世界に一つだけ」を追い求め、良い汗かいてますよ。

みなさまも「大好きな事」に没頭して、良い汗かきませんか。










テスト
 ブログができました

これは株式会社キムラのブログです。投稿テスト。